news

1/22 第2回富士スプリングエンデューロの大会ウェブサイトを開設いたしました。
募集期間は1/23(水)0:00〜3/31(日)23:59。明日から募集開始です。皆様のお申し込みをお待ちしています。

12/27 第2回富士スプリングエンデューロ大会 開催決定!
詳細は決まり次第お知らせいたします。2019年もよろしくお願いいたします。

5/15 〈第1回富士スプリングエンデューロ 大会レポート〉を掲載しました。

チームでワイワイ!?ソロでチャレンジ!?
e-バイクでたっぷり!?

舞台はモータースポーツでおなじみ富士スピードウェイ!

スズカ8時間エンデューロをはじめ、全国各地でレースイベントを開催する主催するマトリックスが、富士山を望む富士スピードウェイを舞台に2018年に初開催した富士スプリングエンデューロ。第2回の大会が2019年春に開催されます!

大会の舞台となる富士スピードウェイは、全長4563m、1475mという圧倒的な長さを誇るホームストレートとテクニカルな下りコーナー、最大勾配およそ9%の上りが組み合わされた走りごたえ満点のコース。日本初のF1開催コースとして知られ、今もFIA世界耐久選手権やSUPER GTなどのレースが開催されるモータースポーツの中心地としておなじみです。このコースをモータースポーツと同じ時計回りで走ります!

種目はチーム種目の6時間/4時間のエンデューロ、ソロ種目のアタック180(男性のみ)/アタック150(女性のみ)/アタック100(男女)、さらに今年からe-バイクサイクリングも新登場! 仲間とワイワイ走りたい人も、ひとりで長距離にチャレンジしたい人も、e-バイクで颯爽と駆け抜けたい人も大歓迎です!


お楽しみはレースだけじゃない!

サイクルバザールや抽選会などのイベントも充実

富士スプリングエンデューロは、レース以外のお楽しみイベントも充実しています。その筆頭と言えるのが、ロードバイクを中心としたスポーツバイクやサイクルパーツ、アパレルなどのブランドがブースを出展するサイクルバザールです。各ブースでは新製品や話題のアイテムの展示に加え、バイクやホイールの試乗、ヘルメットやアイウェアの試着などもお楽しみいただけます。さらに大会特別価格でウェアやパーツ類を販売するブースもあり、ブラブラ見て回るだけでなく、気になるものは試し、さらに買い物も楽しめます。

他にもスポーツバイクやフレーム、パーツなどの豪華賞品が続々登場する抽選会や、ラップタイムと当選番号が一致すると最大で賞金10万円が当たる「ロトラップでドン!」にも注目です。どちらのイベントも、大会に出場された方ならどなたでも参加でき、運がよければ賞金、賞品をゲットできます。

他にも安全走行のポイントをレース初心者にも分かりやすく説明したり、集団走行をうまく走るテクニックをマトリックス・パワータグの選手が説明するロードレース講習会など、大会に初めて参加する人やレースでよりうまく立ち回れるようになりたいと願う人へのサポートも充実しています。
この春、富士スプリングエンデューロでたっぷり走り、イベントも楽しみ尽くして自転車三昧の1日を過ごしませんか?


主 催

富士スプリングエンデューロ実行委員会

企画・運営

株式会社マトリックス

協 力

一般社団法人静岡県自転車競技連盟 
富士スピードウェイ株式会社
株式会社キャパクリエイション



※富士スプリングエンデューロでは大会の写真を販売いたします。 詳細は〈オールスポーツコミュニティ〉をご覧ください。

※全ての競技結果は、順位・氏名・チーム名をレースリザルトととしてオフィシャルウェブサイトに掲載するほか、報道機関などに提供する場合があります。

※オフィシャルスタッフや報道機関が撮影した選手や応援者の皆様の写真は報道機関および主催者とその関係団体が使用することを承諾したこととします。

※会場レイアウト図、大会リザルトなどのPDF書類をご覧の際には[Adobe Acrobat Reader]が必要になります。こちらからアプリケーションをダウンロードしてください。